正しい座浴の普及に向けて

現在、日本では座浴人気が高まっております。

座浴が多くの方に認知されるということ自体はとても嬉しく思います。

しかし、本来座浴をお客様に提供するにはしっかりと使用する商材や提供方法の勉強が必要です。

粘膜吸収や経皮吸収などから身体に入れるものなので、絶対に飲用できるレベルの安全性が確認できなければなりません。

当協会は韓国釜山韓医師会所属のキムユソク韓方医院院長キムユソク先生と業務提携しました。

ドクターが監修、指導等行っておりしっかりとした教育プログラムを確立している協会であります。

各県に認定店認定セラピストがおりますのでご案内致します。

このようなしっかりと学んだ品格あるセラピストの育成の普及と発展を目指し、健康について考えて頂く場を提供し、

知識・技術のある店舗を増やすことが使命だと考えております。 

監修 キムユソク韓方医院 韓医師 キムユソク

一般社団法人 韓方座浴セラピスト協会

監修 キムユソク韓方医院
韓医師 キムユソク

  • 東儀大学漢方医学科卒業
  • 大韓民国漢方医師会理事
  • 釜山市韓医師会副会長
  • 大韓民国健康保険審査評価常任審査委員

釜山市東区水晶洞248-56番地 2F
(釜山鎮税務署隣のビル)

韓国の機関からの残留農薬基準クリアの証明書を取得

韓方座浴®(よもぎ蒸し)に使用される韓方座浴剤™はキムユソク韓方医院で使用しているものと同じ商材を使用しておりますので安心してお入り頂けます。

韓方座浴®よもぎ蒸し座浴剤™残留農薬基準クリアの証明書
残留農薬基準クリアの証明書
座浴剤™3パック
韓医師と共同開発したオリジナルブランドの座浴剤™
韓方座浴(よもぎ蒸し)にお入り頂く前に韓方茶として飲用もしていただけます

Management Philosophy

経営理念


私たちは企業を支える全ての人々に感謝し
誠意と信頼をもって共栄をはかる

2
私たちは韓国式漢方(韓方)の伝統医学をとりいれ
人の力を結集して日々の健康美に役立つ
良品製品を提供し永続的発展につとめる

活動内容

韓方の知識及び韓方座浴®(よもぎ蒸し)、韓式ボディケア、韓式耳つぼ施術に関する基礎・技能講座、スクールを開催
韓方座浴®(よもぎ蒸し)フランチャイズ事業
各種スクールの開催
行政等と連携して各種健康セミナーを開催
協力団体
韓国
韓方医療観光連盟
沿革
2018年2月20日
一般社会法人韓方セラピスト協会設立
監修・指導
韓国韓方医療連盟 韓方医学博士  キムユソク
顧問弁護士
三角法律事務所 三角亘平