メニュー 閉じる

心と身体の芯からリフレッシュした生活をご提案いたします

現在、日本では韓方座浴(よもぎ蒸し)人気が高まっております。

その人気に伴い、ありとあらゆる韓方座浴(よもぎ蒸し)の店舗やサロンが出てきております。

韓方座浴(よもぎ蒸し)が多くの方に認知されるということ自体はとてもうれしいのですが、

韓方座浴(よもぎ蒸し)の道具さえ買えば誰でも簡単にサロンができてしまう手軽さから、

学ばずにお金儲けに走るセラピストを名乗るものが多くなっているのも事実です。

また、本来韓方座浴(よもぎ蒸し)はしっかりと薬剤の勉強などをしないといけないものです。

身体に入れるものなので、絶対に事故があってはいけないからです。

ですが、日本には学ぶ場所がないため、ほぼ90パーセントのサロンが学んでいません。

私たちは悩み、その解決方法として、韓国釜山韓医師会理事でもありキムユソク韓方医院院長キムユソク先生と業務提携しました

ドクターが監修、指導等行っておりしっかりとした教育プログラムを確立している協会であります。

各県に認定店認定セラピストがおりますのでご案内致します。

このようなしっかりと学んだ品格あるセラピストの育成の普及と発展を目指し、

健康について考えて頂く場を提供し、知識・技術のある店舗を増やすことが使命だと考えております。

韓国の機関からの残留農薬基準クリアの証明書を取得

韓国釜山の韓医師キム、ユソク先生と業務提携をしセラピストは監修指導をうけているセラピストが対応させていただきます。
また、韓方座浴(よもぎ蒸し)に使用される韓方座浴剤はキムユソク韓方医院で使用している同じ商材を使用しておりますので安心してお入り頂けます。

韓方座浴(よもぎ蒸し)にお入り頂く前に韓方茶として飲用もしていただきます。

Business Purpose 事業目的

安心、安全な韓方座浴(よもぎ蒸し)を
第三者に提供出来る事を
前提とした従事者の育成を目的としています。

Activity content 活動内容

No.1
韓方の知識及び韓方座浴(よもぎ蒸し)に関する基礎・技能講座を行い、
健全な経営・安心安全な韓方座浴(よもぎ蒸し)の普及活動を行います。
No.2
各種スクールの開催
No.3
認定店のプレート・認定店の発行
No.4
認定店・認定セラピスト制度
(基礎・開業コース受講修了者)

協力団体

国内
ハンバンスタイル協会
韓国
韓方医療観光連盟

沿革

2018年2月20日
一般社会法人韓方セラピスト協会設立

監修・指導

韓国韓方医療連盟 韓方医学博士  キムユソク